東京太鼓衆 灼 メンバー採用

東京太鼓衆 灼-arataka-では演奏メンバーの採用は登録制となっております。
登録制とは団体所属や正規メンバーといった概念ではなく、登録メンバーの皆様は普段は個々の活動をしており、
通常時は月に1回~2回開催される稽古に参加し、演奏案件時は別途追加稽古やリハに参加していただいています。
稽古では主に東京太鼓衆灼の営業用演奏曲などの習得とスキルアップを目的としております。
東京太鼓衆灼では現在20代~40代の男性8名、女性6名が登録しておりそれぞれが個々にプロとして活動しています。

登録後は演奏曲、演奏技術、現場でのマナーなどを習得したのち、
クライアント様より頂きました案件をメンバーのスキルやキャラを考慮しキャスティング致します。

登録ジャンルは和太鼓に限らず篠笛、尺八、琴、三味線、獅子舞など和物であれば幅広く採用しています。

-登録要件-
  • 年齢18歳以上
  • 経験者、未経験者のしばりはありませんが演奏活動を生業とすることを目指している方
  • 現在他団体にて所属または活動をしている方は所属団体代表者の許可は必須となります

当団体は演奏活動を主な生業としていますので出演料が発生する現場に出演の際は能力に応じギャランティーをお支払い致します。
また登録メンバーの皆様から登録費やレッスン料を徴収することはありません。(レッスン場への交通費は自己負担)

登録に関して経験者、未経験者のしばりは設けていませんがお教室ではありませんので習得の度合によっては登録後にお断りすることもあります。

レッスン場は複数ありますがメインは東京都北区となります。

メンバー採用、専用メールフォーム

    現在、他団体での所属はありますか?
    はいいいえ